私たちがサポートします!
お客様の声 続々増加中!

資本金1億円超の法人も接待飲食費は半額が損金に~接待飲食費懇親等目的の政治家パーティー券費用は対象~

川越・さいたまを中心に埼玉の会社設立の
ご相談は会社設立サポートセンター埼玉

会社設立サポート
センター埼玉

駐車場完備!川越駅他3駅利用可!と便利なアクセス

0120-983-884

平日は夜9時まで受付! 個室完備・駐車場完備

メールでのお問い合わせ

コンテンツメニュー

交際費等は、資本金1億円超の法人では接待交際費の50%相当額を超える部分が全額損金不算入となり、寄付金は、一般寄付金の損金算入限度額を超える部分が損金不算入となる

交際費等と寄付金の区分は個々の実態で判断されるが、金銭贈与の場合は原則寄付金として取り扱われる。
また、次の2つは交際費等に当たらないことがこの取扱に明記されている。

(1)社会事業団体、政治団体に対する拠金
(2)神社の祭礼等の寄贈金

政治家のパーティー券の購入費用については、踏み込んだ内容を示しているものはない。
ただ、従来は上記の取り扱いや損金算入枠のある関係で、寄付金として処理する法人が多かったようだ。

起業家のための
無料相談受付中
[受付]9:00〜21:00(土曜日対応可)