税理士顧問

税理士顧問サービスの特徴・内容

経営判断を助ける会計業務を軌道にのせてその後の会社の成長に応じたサポートをいたします。

「最初が肝心」なことを示す例はまだまだありますが、会社設立をして、3年後に存続している企業は3割程度という事実からも、 立ち上がり時期の基盤がいかに大切かがわかるかと思います。

komon201405.png

税務会計サービスはコチラ

会社設立サポート埼玉だけの5つの強み
安心のチェック体制

【弁護士・司法書士・社会保険労務士・FPとのネットワーク】

弁護士・司法書士・社会保険労務士・FPとのネットワークにより、会社経営のあらゆる悩みに対する解決策を持っています。 「経営者の方の安心」のために、キメ細かいサポートを行います。

弁護士・司法書士・社会保険労務士・FPとのネットワーク

税理士顧問料

埼玉県最安に挑戦

お問い合わせ

<必ずご一読下さい>是非とも知っていただきたい事実があります!!

6割~7割近くの新設法人が、会計顧問をつけずに決算期を迎えるといわれています。
そのため、決算を迎えるにあたって、「金融機関対策」や「節税対策」が出来ておらず、社長の望むような決算が組めないことが多くなっています。
また決算期ギリギリになってから税理士事務所・会計事務所に駆け込み決 算を依頼する法人も少なくありません。しかし決算ギリギリで依頼すると、限 られた期間内で決算の準備、決算作業、決算申告をしなくてはならないため、 通常より高額な決算料を支払わなくてはならない場合が多く、また満足のいく 対策が組めない場合もあります。
創業時から、領収書整理や帳簿作成をためこんでしまったばかりに、月々の数字の動きもわからず、決算期にあわてて会計 事務所に駆け込み依頼をし、高額な決算料や手数料だけでなく、無駄な税金を支払うハメになる・・・ハッキリ言って伸びる会社がすることではありません
繰り返しますが、6割~7割の会社がこのパターンで損をしています
だからこそ、会社設立サポート埼玉では創業経営者の方への親身なサポートが出来るよう、 設立後の税務顧問契約を前提とさせて頂いております。ただ設立するだけなら他でもできますが、設立後のことまでご考慮の上、ご検討下さい。

電話番号

お問い合わせへ

CONTENTS MENU

12月,1月の税務

  • 12/11 源泉所得税の納付
  • 固定資産税(第3期分)の納付
  • 1/10 源泉所得税の納付
  • 1/22 源泉所得税の納期の特例届出書提出者の源泉所得税の納付
  • 個人の道府県民税及び市町村民税(第4期分)の納付

 

12月,1月の社会保険

  • 12/31 11月分の社会保険料、児童手当拠出金の納付(但し、本年は1/4)
  • 賞与を支給した場合、支給日から5日以内に健康保険、厚生年金保険賞与等支払届の提出
  • 1/31 12月分の社会保険料、児童手当拠出金の納付(12月に賞与を支給していた場合には、賞与からの特別保険料を合わせて納付)
  • 1/31 第3期分の労働保険の納付(分納の場合)

 


事務所概要

林竜太郎税理士事務所

事務所外観
  • 〒350-1114
    埼玉県川越市東田町21-7
    (駐車場あり)
  • TEL : 049-248-2218
  • FAX : 049-248-2337

無料相談のご予約:0120-983-884

詳しくはこちら

ページの先頭へ