私たちがサポートします!
お客様の声 続々増加中!

社会保障と税一体改革法案 実務者間会合で法案を修正①

川越・さいたまを中心に埼玉の会社設立の
ご相談は会社設立サポートセンター埼玉

会社設立サポート
センター埼玉

駐車場完備!川越駅他3駅利用可!と便利なアクセス

0120-983-884

平日は夜9時まで受付! 個室完備・駐車場完備

メールでのお問い合わせ

コンテンツメニュー

社会保障と税一体改革に関する民主、自民、公明の3党実務者間会合で、6月15日、「社会保障の安全財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うための消費税法等の一部を改正する等の法律案」の修正内容が決まった。

所得税改正と相続税改正は先送りに

課税所得5000万円超の部分に45%税率を設ける所得税法の改正と、相続税の基礎控除の引き下げ、死亡保険金の非課税限度額の縮小といった課税ベース拡大と相続税・贈与税の税率構造の見直し等、「直系尊属から贈与を受けた場合の贈与税の税率の特例」や、相続時精算課税制度の適用対象者に孫を加える特例措置が見送られることになる。

これらの改正事項については、今後、「検討を加え、その結果に基づき、平成24年度中に必要な法制上の措置を講ずる」とされる予定であることから、平成25年度税制改正において再び検討されることになる。

起業家のための
無料相談受付中
[受付]9:00〜21:00(土曜日対応可)