私たちがサポートします!
お客様の声 続々増加中!

税制法案、分割へ=法人減税など目玉施策断念-政府・民主

川越・さいたまを中心に埼玉の会社設立の
ご相談は会社設立サポートセンター埼玉

会社設立サポート
センター埼玉

駐車場完備!川越駅他3駅利用可!と便利なアクセス

0120-983-884

平日は夜9時まで受付! 個室完備・駐車場完備

メールでのお問い合わせ

コンテンツメニュー

政府・民主党は18日、2011年度税制改正法案について、法人減税など野党の反対の強い主要項目を分割し、議論を先送りする方向で調整に入った。NPO税制や期限切れを迎える税の減免措置(租税特別措置)延長など与野党間で早期に合意可能な項目については、修正案を提出した上で今国会での成立を目指す。目玉施策は当面、断念し、早急に与野党協議で詳細を詰めたい考えだ。
 修正案に盛り込まず、先送りして継続審議とする見通しなのは、実効税率の5%引き下げを打ち出した法人減税のほか、給与所得控除をはじめ各種控除を縮小する所得増税など、税制抜本改革の重要項目。いずれも自民、公明両党など野党側が反対し、早期の合意形成が困難視されている。
 法人税については、税収水準を維持することで東日本大震災の復興財源に充てることも今後、検討する。
起業家のための
無料相談受付中
[受付]9:00〜21:00(土曜日対応可)