私たちがサポートします!
お客様の声 続々増加中!

平成21~22年に取得した土地等の1000万円特別控除~21年取得分は27年1月以降の譲渡から特例対象~

川越・さいたまを中心に埼玉の会社設立の
ご相談は会社設立サポートセンター埼玉

会社設立サポート
センター埼玉

駐車場完備!川越駅他3駅利用可!と便利なアクセス

0120-983-884

平日は夜9時まで受付! 個室完備・駐車場完備

メールでのお問い合わせ

コンテンツメニュー

先行取得土地等の特例については、平成21年1月1日から平成22年12月31日までの間に、個人事業者又は法人が国内にある土地等(棚卸資産を除く)を取得した年の属する年の終了後10年以内に、他の事業用土地等を譲渡したときは、譲渡益の80%(22年のみは60%)の繰延利益金額を控除した金額の繰延べが可能。
ただ、同特例では土地等を取得した事業年度の申告期限までに届出書を所轄税務署長へ提出する義務があった。
1000万円特別控除には届出書の提出義務はない。1000万円特別控除と先行取得土地等の特例との重複適用はできない。

起業家のための
無料相談受付中
[受付]9:00〜21:00(土曜日対応可)