私たちがサポートします!
お客様の声 続々増加中!

債務処理計画に基づき資産を贈与した場合の特例を創設

川越・さいたまを中心に埼玉の会社設立の
ご相談は会社設立サポートセンター埼玉

会社設立サポート
センター埼玉

駐車場完備!川越駅他3駅利用可!と便利なアクセス

0120-983-884

平日は夜9時まで受付! 個室完備・駐車場完備

メールでのお問い合わせ

コンテンツメニュー

平成25年度税制改正では、中小企業金融円滑化法の出口戦略という観点から「債務処理計画に基づき資産を贈与した場合の課税の特例」が創設されている。

これは、中小企業者の保証人となっている当該企業の取締役等が、一定の「債務処理計画」に基づき、事業の用に供している個人資産を当該企業に贈与した場合に、「みなし譲渡所得課税」を行わないこととしたもの。

起業家のための
無料相談受付中
[受付]9:00〜21:00(土曜日対応可)