お役立ち情報大阪高裁 はずれ馬券購入費用全部が払戻金を得るために直接要した費用と判断

2014年05月31日

競馬の払戻金に係る所得が無申告だったことで所得税法違反に問われていた元会社員を被告とする刑事事件で、大阪高等裁判所は国側の控訴を棄却、一審の大阪地裁判決と同様に馬券の払戻金に係る所得は雑所得に該当すると判断した。
 
馬券購入行為の様態・規模から本件払戻金は、営業目的の継続的行為から生じた所得に該当、はずれ馬券を含めた購入費用の全部が払戻金を得るために直接要した費用に当たるとしたもので、元会社員は本件とは別に課税処分取り消し請求を提起していることから、今後の動向が注目される。

電話番号

お問い合わせへ

CONTENTS MENU

12月,1月の税務

  • 12/11 源泉所得税の納付
  • 固定資産税(第3期分)の納付
  • 1/10 源泉所得税の納付
  • 1/22 源泉所得税の納期の特例届出書提出者の源泉所得税の納付
  • 個人の道府県民税及び市町村民税(第4期分)の納付

 

12月,1月の社会保険

  • 12/31 11月分の社会保険料、児童手当拠出金の納付(但し、本年は1/4)
  • 賞与を支給した場合、支給日から5日以内に健康保険、厚生年金保険賞与等支払届の提出
  • 1/31 12月分の社会保険料、児童手当拠出金の納付(12月に賞与を支給していた場合には、賞与からの特別保険料を合わせて納付)
  • 1/31 第3期分の労働保険の納付(分納の場合)

 


事務所概要

林竜太郎税理士事務所

事務所外観
  • 〒350-1114
    埼玉県川越市東田町21-7
    (駐車場あり)
  • TEL : 049-248-2218
  • FAX : 049-248-2337

無料相談のご予約:0120-983-884

詳しくはこちら

ページの先頭へ